Author: cmpany | Date: 2016年12月29日 | Please Comment!

私は仕事柄学生に英語を教えることがありますが、特に小学生は受験と関係ない場合、英会話をする際の質問を受けることがあります。その純粋な問いは、自分も当時思っていたのだろうかと思いながら答えます。

 

この前あったのは、「日本人は下の名前を先に言うの?それとも名字が先でいいの?」というものでした。

 

どちらでも良いと答えましたが、追加として、英語圏では下の名前から先に言うという文化があるからそれに従うことが多いけれど、日本文化を理解してくれている人や、自分があちらの文化に染まるのがどうしても嫌だという場合などには名字から先に言うパターンがあることを伝えておきました。

 

この追加は、きっと中学になるとサラッと流されて、英語とは下の名前から書くものだと、そういうものなのだと断言されて終わるかもしれないと思うと大切なような気もします。受験を意識しすぎた教育だと、英会話として必要になる知識が漏れてしまうのが残念ですね。

PR|http://www.revo.gr.jp/campaign/01.html|

Comments are closed.